10代の思春期ニキビをキレイにケアするには?

子供の思春期ニキビをキレイに治すには?

10代の思春期ニキビをキレイにケアするには?

こどもといえば、成長ですね!
成長ホルモンは子供のうちはたくさん分泌されていますので、
とにかく早めに睡眠をとって、肌の修復を促すように心がけるのが大事。

早く寝れば寝るほど成長ホルモンがしっかりと分泌されて、
肌がキレイになりますよ。いわゆる美容の
ゴールデンタイムと言われる時間帯は夜10時から深夜2時のあいだ。

この時間帯になると成長ホルモンがたくさん出てくるので、
この辺りに寝ておくとニキビ跡をこのさずキレに出来ると言われていますよ。

また、思春期ニキビをキレイにケアするためには、
しっかりと洗顔をする必要があります。
しっかりといっても「とりあえずごしごしこすっておけばいいや!」
というような乱暴な洗顔は肌を痛めるだけなのでやめておきましょう。

きちんとした洗顔とは、肌に優しい洗顔料で、
刺激を与えないようにしてやること。

この洗顔方法は大人になっても使えますから、
子供のうちからマスターしておきたいところです。

洗顔に使う洗顔料についてはジェルタイプでも
石鹸タイプでもどちらでもいいのですが、
可能な限りは大人向けは使わせないというのが大事。

何故かと言うと、大人向けの洗顔料は思春期ニキビには
不要な潤い成分などが含まれているからなんです。

このような潤い成分は思春期ニキビは逆効果。
肌の潤いを保つ必要があるのは皮脂の分泌が
抑えられてくる20代以降の大人のみなんです。

思春期の時期から大人向け化粧品を使っていると、
逆に肌がベタベタしてニキビを悪化させてしまう原因になってしまいますよ!